FC2ブログ
2007. 03. 28  
1年くらい前からウオーキングをしています。

ウオーキングはいわゆる有酸素運動で、心肺機能を高め、血行を良くし、新陳代謝を活発にし、脂肪を燃やし、足腰を鍛えるなど、いいことずくめです。

20070328222443.jpg

そして、何より今日のような日はホントに気持ちがいい!
陽の光を浴び、新鮮な空気を吸い、自然のエネルギーに触れる。
身も心もスッキリします。
季節の移り変わりを肌で感じます。

おかげで、10年前の体型を取り戻すことができました。
人からは、「最近やせすぎ~」とよく言われますが、
ビートルズやるならやっぱりカタチからでしょう。 (^_-)
スポンサーサイト



2007. 03. 26  
免許更新してきました。

GEORGEは一応優良ドライバーなので、30分で講習終わりました。(^^)

でも、更新の度に思うのですが、ここにいる人たちの大半は自分と同じ星座なんだと思うと妙に親近感が湧いてきます。
こういう集まりって他にはないですよね。

更新が終わると皆優しい運転で帰って行くのでした。
2007. 03. 25  
コマーシャルやってたので、早速買ってきました。(^^)

飲んでみると、これはうまい!!
適度な苦みと十分なコク、泡立ちも実にクリーミー!
これこそがビールの真髄や、と意味もなく関西弁になってしまったのである。
麦芽とホップ以外の副原料は一切なしというのがいい。
キ○ンさんいいもの造ってくれました。

いわゆるドライビールというものが出てきてから、日本人の「とりあえずビール」という飲み方に拍車がかかってきたように感じていたGEORGEとしては、正に我が意を得たりという気持ち。

「のどごしとキレだけでは十分ではない、旨みというものがなければビールとは言えない」というのが持論。
これってビール好きの人にはきっとわかってもらえると思うんだがなあ。


20070325154557.jpg

2007. 03. 20  
今日3月20日は「LPレコードの日」だそうです。
それに因んでというわけではないですが、今日はこのテーマで書いてみましょう。

「ジャケ買い」とは、アーティストや内容に関係なく、純粋にジャケットアートそのものを判断基準にレコードを買い漁ることを言います。

何の目的もなくレコードを見ていて、突然魅力的なジャケットに出会った時の喜び、それは正に素晴らしい絵画を探し当てたような気分です。
さらに、聴いてみて内容が思いの外素晴らしかった時はまた格別です。全く知らなかったアーティストを知る喜び、違ったジャンルに足を踏み入れる期待感、これこそが「ジャケ買い」の魅力であり、醍醐味であります。
もちろん、中身が全くつまらなかったことも無いわけではないですが、これまでの経験から言えることは、大抵の場合、「ジャケットが素晴らしいレコードは中身も素晴らしい。」

で、私の「ジャケ買い」第1号はこれです。

20070320215519.jpg

エッ、これが「ジャケ買い」!?という人もいるでしょうが、当時中学生だった私にとっては、数多いビートルズのアルバムの中の1枚でしかなかったのです。

ただ、4人が整然と並んで横断歩道を渡るというアイデア、遠近法を採り入れた構図、落ち着いた町並み、緑の並木と青い空、それら全てが見る者に英国的な印象を与え、むしょうに購買意欲をそそられたのであります。

そして、東芝のグリーンの帯に書かれた「アビイ・ロード」の文字。
英語の辞書を引いて、ABBEY=修道院、ROAD=道、
「修道院通り!?」何と意味深で魅惑的なタイトル!! 
坊主頭の中学生には、それが有名なスタジオの名前だなんて知る由もなかったのです。

もちろん、内容が悪いはずはなく、「カム・トゥゲザー」、「アイ・ウオント・ユー」に代表されるA面の重厚さ、素晴らしいメロディが次から次に溢れ出てくるB面の華麗さに圧倒されました。中でもジョージの2曲は素晴らしかった。

このアルバムがビートルズの事実上のラストアルバムであり、最高傑作との呼び声が高い名盤であるということを知ったのは、随分後に音楽雑誌を読んでからのことでありました。

2007. 03. 12  
20070312213559.jpg

実はこれ足台なんです。
クラシックのギタリストがこの上に左足を乗っけて、太ももにギターの腰の部分(くびれたところ)がくるようにして弾くと由緒正しいフォームになるというわけ。(左利きだと逆ですが)

市価で1890円のところ、オークションで送料込みの1350円!
今日送ってきました。(^^)

何でこれ買ったかというと、サムタイムがイヤになって、クラシックギターを始めた わけではないんです。
自宅でギター練習するとき、イスの高さと足(膝から下の長さ)の関係で、そのままではどうも具合が悪く、そのため、つい足を組んでしまうんですね。
そうすると、背骨や骨盤が歪んで持病の腰痛に拍車がかかってしまうので、これじゃイカン、ギタリストはおろかローディもつとまらんバイと思い、雑誌を8冊くらい積んで弾いていたわけですが、今度は、知識の源泉である本を足げにしていいのか、バチかぶるぞ! と本の神様の声がしたもので、急遽ネットで捜したというわけ。

使ってみると、アルミ製で軽く、高さも調節でき、非常に塩梅がよろしい!
これで個人練習にも身が入り、バンドの生産性も格段に向上するであろー とヒジョーに楽観的になるGEORGEでありました。


2007. 03. 10  
Paulもすなるブログといふものを、GEORGEもしてみむとしてするなり!

ということで、GEORGEブログを始めることになりました。
(いつまで続くことやら~ 何せ気まぐれなもんですから・・・)

20070310175006.jpg

ビール好きの私としては、初っ端はやっぱりこれ!

景気回復とは全く無縁の我が家では、ウイークデイは専ら第3のビール
のお世話になっていますが、週末だけはホンマモンのビール!!

「サイコーの週末をサイコーのビールでぇ」と永チャンの口まねしながら、ささやかに庶民にとっての最高の週末を送っているのである。

ちなみに、今日はキ○ン・クラシックラガー~(^^)
プロフィール
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索