FC2ブログ
2009. 04. 19  
ジョージがハリウッドの殿堂入りを果たし、ウォーク・オブ・フェイムにジョージの星が刻まれた。
4月14日に行われた記念式典には、ジョージの妻オリビア、長男ダニーのほかポール、トム・ペティ、ジェフ・リン、エリック・アイドル、トム・ハンクスらが出席し、ジョージを祝福した。

http://music.yahoo.co.jp/music_news/d/20090417-00000005-mysp-musi
http://www.barks.jp/news/?id=1000048691

ショー・ビジネス界に貢献した人を称えるウォーク・オブ・フェイムは、映画、音楽、テレビ、ラジオ、舞台の5つの分野で活躍した人物が対象となり、毎年20名ほどの候補者から一般の投票によって選ばれるという。

ビートルズはすでに殿堂入りしており、ジョージは個人としてはジョンについで二人目となる。

ミュージシャンでは、エルヴィスをはじめ、エルトン・ジョン、ロッド・スチュワート、スティービー・ワンダーらの星が刻まれているが、この中にポールの名前がないのはなぜなのだろう。
マイケル・ジャクソンやマライア・キャリー、はてはオジー・オズボーンやブリトニー・スピアーズまでが入っているというのに。
ウイングス時代、そしてソロとなってからのポールの活躍をみれば誰よりも早く白羽の矢が立って当然だと思うが。

そういえばローリング・ストーンズの名前もないようだ。
クイーンやキッスの名前はあるのにレッド・ツェッペリンがないのはどうして?

考えれば腑に落ちないことも多いけれど、とにかくジョージおめでとう!



スポンサーサイト



プロフィール
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索