FC2ブログ
2016. 12. 24  
またクリスマスの季節がやってきた。
いつものようにTVにも街角にもクリスマス・ソングが流れる。
ジョン・レノンの「ハッピー・クリスマス」はもちろんいいけれど、一番好きなクリスマス・ソングは、グレッグ・レイクの「夢みるクリスマス/I Believe In Father Christmas」。

1975年11月にシングルとしてリリースされたこの曲はグレッグが作曲、作詞はキング・クリムゾン時代からの盟友ピート・シンフィールド。

ヨルダンで撮影されたというPVには、苦しみも痛みも悲しみもない平和な世界を祈るこの曲のメッセージが強く反映されている。

グレッグの魂も今は天に。
人々が平和にクリスマスを迎えられるよう空の上から見守っていてくれますように。

greg lake




スポンサーサイト



プロフィール
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索