FC2ブログ
2016. 10. 14  
今朝のニュースはどのテレビ局でも「ボブ・ディラン ノーベル文学賞受賞」の話題で持ちきりだった。
そして、バックで流れるのは決まって「風に吹かれて」である。

果たして、ボブ・ディランと聞いて、「風に吹かれて」以外の曲が思い浮かぶ人ってどれくらいいるのだろうか?
世間的にはいまだにボブ・ディランはプロテスト・ソングの巨匠らしい。

そういえば、ジョン・レノンが撃たれたとき、ニュースで流れたのはお門ちがいの「イエスタデイ」だった。

書店では特設コーナーが設けられ、(今頃になって)詩集やバイオグラフィー本が飛ぶように売れ、日ごろ音楽とは無関係な雑誌でさえ特集を組むことだろう。

ディランの素晴らしさが広く世間に知られることは大変喜ばしいことだけれど、一方で、「時の人」的な存在に祭り上げられ、大衆に消費されたあげく一過性のブームに終わるのでは、と危惧もされ複雑な心境だ。

かつてのディランなら「ノーベル賞なんて!」と拒否もしただろうが、今やスタンダードまで歌う彼なら、はにかみながらも素直に賞を受けるんだろうな。

だから私も素直に言います。
Congratulations, Bob!

bobdylan10_convert_20161014211213.jpg

Like A Rolling Stone
スポンサーサイト



NEXT Entry
GT-10登場!
NEW Topics
夢みるクリスマスを
GT-10登場!
Congratulations, Bob!
キース・エマーソンを悼む
キス・ユー・オール・オーバー( Kiss You All Over )
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索